最近のトラックバック

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

ランエボ7 GT-A エアクリーナー交換(HKSスーパーハイブリットフィルター)

Dsc_0478Yahooショッピングの期間限定ポイントが貯まっていたので、最近交換したことのなかったエアクリーナーを購入・交換しました。
前回の製品は、モンスター製で2011年の7月に交換したものです。
さすがに7年になるので、距離は、2万キロぐらいですが、交換することにしました。
今回の製品も純正品と単に置き換えるだけです。
まあ、性能云々はあまり変化はないと思いますが、やはり消耗品なので交換です。
以前は、ラリーアートの製品を使っていたのですが、すでに廃番となっていますので手に入りません。
16年にしても、このような部品が購入できるのも助かりますね。



Dsc_0480

ランエボ7 GT-A いよいよドライブレコーダ装着(PIONNER VREC-DH700)

Dsc_0481言わずもがな、先日発生したあおり運転が原因の交通事故以来、ドライブレコーダーの装着する車両が増えたとのこと。
あの映像を見ると、確かに自分の身を守るため、万が一の事故の際に、しっかりと事実を示す証拠として、ドラレコの映像は、必要不可欠となっています。
このような状況の中、ドラレコの製造メーカーもいろいろな種類の製品を発売していますが、何がいいのか、迷ってしまいます。
私もここ、2年くらい迷った挙句、パイオニアの新製品を装着することにしました。
新製品と言っても、前モデルの踏襲品で、スペックは同等品です。
機種は、VREC-DH700です。2017年のND-DVR30の後継品です。
現在のパイオニアは、かつての栄光を失ってしまい、経営も危険な水域にあるので、新製品と言っても、ほぼ前モデルの継続です。
最近の家電関係もそうですが、単に型番をイヤーごとに変更して、中身はほぼ同じと言う製品が何と多いことか。
それだけ、開発力が無いと嘆くか、成熟製品としてあきらめるか、コスト競争の中では仕方の無いことだと思います。
今回の製品は、既存のバックカメラを利用して、後方の映像が録画できます。あらたにカメラを追加するのも面倒なので、画質は期待できませんが、ぎりぎり映像としては残せるので、この機種にしました。
ドラレコの機能としては、駐車時の監視機能がありますが、この点、パイオニアのこの機種は、ちょっと物足りないですね。他社では、長時間しっかり監視する製品がありますが、DH700は、満充電で最大50分とやや不満なところです。
装着は、配線が隠れるように別売の電源コードも同時に購入しました。
取り付けは、今回もサンライズガレージの福山さんにお願いしました。
また、装着後の感想もお伝えしたいと思います。

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ