最近のトラックバック

« ランエボ7 GT-A RECARO(レカロ)SR-7F GK100 交換決定! | トップページ | ランエボ7 GT-A 恒例のオイル交換、今回は、RESPO R TYPEを試します »

ランエボ7 GT-A レカロSR-7F 装着完了しました!

Dsc_1718GW明けから、1週間後、ようやくシートレールが納品されましたが、作業が混雑しているとのことで、さらに、1週間後の土曜日・夕方に装着してもらいました。
座った感想は、思っていたよりもかなり着座位置が低くなりました。
とは言っても、恐らく通常は、これぐらいが普通なのかもしれません。
今まで見えていた時計が、ナビの画面で丁度見えなくなってしまいました。
最初は、少し違和感を感じつつ、オートバックスの店舗を出発。
今までの見晴らし感から、少しレーシーな感じの視界。
帰宅後、家内が座ると、「低すぎて運転しにくい!」とのクレームが。
翌日、丁度、首都高を使う機会があり、少し長距離の運転になりましたが、明らかに違うのは、疲労感です。
今まで、腰が痛くなる感覚でしたが、それがなくなりました。
体の揺れが減ったことと、背中の安定感でいいですね。
確かに、視界は、純正シートの時と比べると悪くなったかと思いますが、運転の楽しみは、増したと思います。
何よりも、もっと運転したくなると言う感覚です。
多分、これがレカロシートの良いところなのかもしれません。
それから、クッションの厚みも増えたことで、乗り味が少し上質に感じられるようになりました。
こうなると、助手席も交換したくなりますね。
これでしばらくは、運転を楽しみたいと思います。
レカロがどうして人気があるのか、座ってみた人ではないと分かりませんね。。。

« ランエボ7 GT-A RECARO(レカロ)SR-7F GK100 交換決定! | トップページ | ランエボ7 GT-A 恒例のオイル交換、今回は、RESPO R TYPEを試します »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランエボ7 GT-A レカロSR-7F 装着完了しました!:

« ランエボ7 GT-A RECARO(レカロ)SR-7F GK100 交換決定! | トップページ | ランエボ7 GT-A 恒例のオイル交換、今回は、RESPO R TYPEを試します »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ