最近のトラックバック

« ランエボ7 GT-A ブレンボキャリパー塗装 | トップページ | ランエボ7 GT-A 14年で49,000キロになりました »

ランエボ7 GT-A ブレンボキャリパー塗装2 ~ あの感動が蘇りました

Dsc_1505_1先週の日曜日に、マックスクラフトさんに作業の依頼をして、木曜日に作業完了の連絡をもらいました。
平日は、仕事で引取りには行けず、今週は土曜日も出勤でしたので、丁度1週間後の引き取りになりました。

Dsc_1506_2マックスクラフトさんは、日曜日は11:00-15:00の営業で、行く前には必ず連絡をしてから伺った方が良いとのことです。
こちらのショップは、フェラーリ、ポルシェ、ベンツ、BMW、マセラッティなど、外車の板金を得意にされていますが、もちろん、国産車もちゃんと対応してくれます。
ぱっと見、敷居の高いショップのように感じますが、そうではないようです。
作業技術には、大変こだわりがあると感じました。玄人っぽい雰囲気です。

さてさて、仕上がりは。。。。

Dsc_1508_3あのボロボロだったキャリパーが見事に蘇りました。
綺麗です。ツヤツヤで、新車時のあの赤いブレンボを思い出します。
今回は、最後まで迷いましたが、折角色をつけるなら、最近流行の色と思い、ポルシェの純正色のスピードイエローにしてもらいました。
黄色でも少し暗い色で、落ち着いた感じです。
変に派手にならず、それでいて足元を主張できる色になったのではないかと思います。
ネットでは、クリア塗装だけを自分で修復する情報が多数ありますが、費用をかけなければ、それで十分かもしれません。
私は、自分で作業はできませんので、専門のショップにお願いすることにしました。
Dsc_1514_4これで、外見は、かなり見栄えが良くなりましたね。
今までは、洗車してホイールを綺麗にしても、キャリパーの剥げた色が何となく見栄えを損ねていましたが、これで断然、綺麗にするモチベーションが上がりました。
今回は、ついでに、ブレーキパッドも交換しました。
ENDLESS スーパーストリートM-スポーツ(SSM)です。
低ダストの代表商品です。引取りの帰りにドライブしましたが、
最初ちょっと効きが甘いかな、と感じましたが、踏んでいるうちに慣れました。
Dsc_1516_5_3ほとんど、以前とフィーリングも大きく変わらない感じです。何よりも音もしませんし、それでダストが少ないということであれば、嬉しいです。
これで、ほぼ思っていたリニューアルは終わりました。
欲を言えば、順番では、サス、ビルシュタインダンパーのオーバーホールをしたいですね。
まあ、年内は、このままで、また来年検討しましょう。
Dsc_1518_2

« ランエボ7 GT-A ブレンボキャリパー塗装 | トップページ | ランエボ7 GT-A 14年で49,000キロになりました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ランエボ7 GT-A ブレンボキャリパー塗装 | トップページ | ランエボ7 GT-A 14年で49,000キロになりました »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ