最近のトラックバック

« ランエボ7 GT-A 猛暑のコンディションは。。。 | トップページ | Golf 7 GTI 9/25いよいよ日本でデビュー 憎い進化をしてますね »

ランエボ7 GT-A ミシュラン パイロットスポーツ3 3年経ちました

9月の3連休は、大型台風の日本上陸と言うあいにくの天気となってしまいました。
各地で洪水、竜巻、土砂崩れと、いろいろと被害が出ています。
この夏の異常な高温も、このような大型の台風の被害を拡大させた要因とのこと。
これから、さらに、異常気象が続くようだと困りますね。
大分、ブログの更新をさぼってしまいました。
何かと忙しく、ブログに向き合う時間がありませんでした。

Dsc_0144さて、2010年5月にタイヤ交換して、3年が経過しました。このブログでもご紹介しましたが、ミシュランのパイロットスポーツ3です。
もちろん、現行の商品ですので、今でも購入可能です。
3年間使用しましたが、走行距離があまり伸びていないため、減りは少ないですね。
サイドの劣化もほとんどありません。
少し前までは、タイヤワックスを塗っていましたが、最近はさぼり気味です。
乗り味は、やはりスポーツタイヤの部類なので、硬めです。
乗り心地も、エボとの組み合わせでは、ハードに感じます。
コーナリングの踏ん張りは、以前のBSのポテンザより、少し劣るかなと感じていましたが、慣れてしまうと、それなりに踏ん張ってくれます。
溝を見ると、まだまだ残っていますが、あと1年くらいで交換してもいいかなと考えています。
また、それなりの出費を覚悟しなければなりませんね。

そう言えば、今年は東京モーターショーが開催されます。
今年は、プレス登録して、仕事として、取材に行ってみたいと思っています。
まもなく登録が始まりますので、手続きしたいと思います。

最近、また各社エコカーを中心に新しいクルマを市場に投入しています。
Img_425607_35181468_0やはり、気になるのは、スバルのWRX STIです。
いろいろと情報も流れてきており、どうやら今度のモーターショーで披露されるようです。
これは楽しみです。エンジンは、1.6ではなく、2.0になったようです。
それから、新型ゴルフのGTIも気になります。
三菱さんは、経営再建に目途を付けることが最優先ですが、ワクワクするクルマを是非出してもらいたいですね。
とりあえず、アウトランダーPHEVが売れないと困りますねえ。
あとは、PHEVのモデルを拡大していくことでしょうか。フォルティスにも拡大していくことでしょう。但し、エボの次期モデルはまだ見えてきません。噂では、ミラージュのエボが登場との情報ですが、定かではありません。
Dsc_0143いずれにしても、国内は、ちょっと期待できるモデルは難しいかもしれません。
ランエボも原点に戻って、もう一度コンセプトを考えてみてはどうでしょうかね。
最近は、エコ+走りに段々コンセプトが変わりつつあるように感じます。ホンダはかなり意識しているのではないでしょうか。是非これかもこのコンセプトを発展させてもらいたいですね。。。

« ランエボ7 GT-A 猛暑のコンディションは。。。 | トップページ | Golf 7 GTI 9/25いよいよ日本でデビュー 憎い進化をしてますね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランエボ7 GT-A ミシュラン パイロットスポーツ3 3年経ちました:

« ランエボ7 GT-A 猛暑のコンディションは。。。 | トップページ | Golf 7 GTI 9/25いよいよ日本でデビュー 憎い進化をしてますね »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ