最近のトラックバック

« テレビチューナーの音声不良 ALPINE KCM-122B 純正コードで解決? | トップページ | ランエボ7 GT-A 地デジチュー音声不良解決しました! »

日産 JUKE(ジューク)NISMO 注目の一台ではないでしょうか。

今週、幕張で開催されている東京オートサロン。
是非行ってみたいのですが、なかなかタイミングが合わず。しかも、明日までなんですね。
予定の立て方をちょっと失敗しました。
65_dl0000466440ところで、日産から出品、2月から販売も始まるJUKE NISMO。
日産のスポーツマインドを感じるいいクルマに仕上がっていると思います。
ジュークのターボモデルは、評価はいいもののの、通常モデルとの違いがいまいち分からず、存在感がなかったのですが、このNISMOモデルはいいですね。
トヨタのスポーツモデル戦略に対抗して、そろそろ日産もカスタマイズ、スポーツモデルに対して本気で取り組もうとしているのではないでしょうか。
何となくフロントヘビーの印象の強いジュークが、とてもかっこよく見えます。65_dl0000466448_2
外観も装備も専用モデル用で、魅力的です。
私は、シートとセンターマークの付いたステアリングが気に入りました。
実車を見ていないので、写真だけですが、それでも本気度が伝わってきます。
エンジンが、1600ccというところは、若干パワー不足的な面も感じますが、4WDモデルと組み合わせれば、なかなかいい走りを体験できるのではないでしょうか。
65_dl0000466448_3このようなクルマが、今の日本でどれくらいのセールスに結びつくのか。
86も、一時の勢いがなくなりつつあると聞いて、台数的には厳しいかもしれませんね。
しかし、是非、こういう元気の出るモデルは、カーメーカーの使命として、出し続けてほしいです。
試乗はちょっとすぐには難しいかもしれませんが、是非乗ってみたいですね。
ちなみに、装備を見ると、タイヤは、GT-Aとはホイール径は、1インチ違いますが、225/45は一緒です。エボもそういった意味では、もちろんスポーツモデルと言うことですね。
一つだけ、残念、といいますか、マフラーはできればデュアル式、左右出しにしてもらいたかったな。効率やコストもあるかもしれませんが、左右出しだと、リアがもっとかっこよくなったように感じます。
まあ、エコカーの時代、排気マフラーなぞ存在が消されていく部品ですが、やはり、走りを印象付けるパーツですから。
今年、注目の1台です。

« テレビチューナーの音声不良 ALPINE KCM-122B 純正コードで解決? | トップページ | ランエボ7 GT-A 地デジチュー音声不良解決しました! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日産 JUKE(ジューク)NISMO 注目の一台ではないでしょうか。:

« テレビチューナーの音声不良 ALPINE KCM-122B 純正コードで解決? | トップページ | ランエボ7 GT-A 地デジチュー音声不良解決しました! »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ