最近のトラックバック

« ギャランフォルティス、ランエボⅩ 一部改良して発売(2012.10.10)! | トップページ | ランエボ7 GT-A リジカラの装着効果持続中 »

三菱 新型「アウトランダー」 実車を見せてもらいました!

土曜日。
多摩境にあるコストコで買い物のあと、夕方、ガソリンが底をついてきたので、給油の帰りに、発売間近の「アウトランダー」のカタログをもらいに、三菱さんのディーラーに寄りました。
すると、あれ、新型アウトランダーが置いてあるではありませんか。
Dsc_0312_hp 外からは、微妙に見えないように、ちょっとしたカーテンで仕切ってあり、展示してありました。
まだ、正式なお披露目ではないと言うことで、丁度昨日から置いてあるとのこと。
写真で見ていたよりも、実車の方がいい感じです。色は、ブルーでした。
前モデルよりもスタイルがすっきりして、より乗用車に近い、都会的な雰囲気になりました。
SUVの好きな人からは、もう少しワイルド感があった方がいいと感じるかもしれませんが、新型の方が、より多くの人に受け入れられるデザインのように思えます。
特に、リアは、以前は何となく、ちょっと違和感のあるデザインでしたが、新型は比べればよくなったのではないでしょうか。
フロントは、グリルのデザインがちょっと残念ですが、許容範囲ですね。
そのうち、アフターパーツも出てくることでしょう。
全体のまとまりは、一体感があり、なかなかいいですね。
内装も、安っぽい感じはせず、かなりがんばっていると思います。
よく、「内装がチープだ」と言う人がいますが、もともとプラスチックの素材で成型してあり、材料からして、リッチではないですね。
あとは、いかにデザインでごまかすかです。クラスの水準としては、十分ではないかと思います。
今回のモデルでは、低燃費はもちろんですが、安全装備が特長です。
ナビパッケージ、セイフティーパッケージでは、衝突被害軽減ブレーキをはじめ、安全装置が標準です。これからは、レーダーやカメラを使ったこのような安全装置の普及が増えていくことでしょう。これはいいことですね。
スバルのアイサイトがユーザーの支持を集める中、各メーカーも本格的にこのようなぶつからない技術の導入が進んでいます。
コスト面でも、かなりお安くなったのは大歓迎です。是非、全メーカー、全モデルに装備してもらえると嬉しいです。
来年には、PHVも登場予定です。こちらが、本命ですね。
だいたい、ガソリン車の50万円プラスくらいの価格になりそうとのこと。補助金なども使えれば、かなり購入しやすくなると思います。デザインも少し変わりますね。来年、期待しましょう。
そういえば、ボディカラーは、どれかと言えば、白がなかなかいい感じです。
今度、実車で確認することにしましょう。
それから、三菱さんの帰りに、途中のスバルさんにも久々に寄りました。
今日から、新店舗のお披露目と言うタイミングで、賑わっていました。
LEGACYの2.0GT DITが展示してあり、こちらも実車を見てみました。
やはり、スバルさんの方が、クルマへのこだわりを感じます。ここまでの性能が必要かといえば、必要ないかもしれませんが、走りにこだわるユーザーにとっては、やはり必要な一台です。
是非、今度、試乗してみたいと思います。
今日は、駆け足で、三菱さんとスバルさんにお邪魔しましたが、やはり、新型はいいです。
マツダのCX-5、アテンザ、となかなか魅力あるクルマが次々と登場します。。。

« ギャランフォルティス、ランエボⅩ 一部改良して発売(2012.10.10)! | トップページ | ランエボ7 GT-A リジカラの装着効果持続中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三菱 新型「アウトランダー」 実車を見せてもらいました!:

« ギャランフォルティス、ランエボⅩ 一部改良して発売(2012.10.10)! | トップページ | ランエボ7 GT-A リジカラの装着効果持続中 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ