最近のトラックバック

« トヨタ カローラフィールダー/カローラアクシオがフルモデルチェンジ | トップページ | ランエボ7 GT-A ブログを始めてから1年が経ちました »

ランエボ7 GT-A ワイパーブレードについて

雨の日の視界確保に必須のアイテム、ワイパーです。
普段は、あまり意識しないパーツですが、定期的なメンテが必要なパーツですね。
Dsc_0133私は、ここ数年、このBOSCHのエアロツインマルチを使用しています。
BOSCHと言えば、自動車業界では知らない人がいないくらい有名な企業ですね。
ドイツの会社で、自動車関連部品、電動工具で世界的にビジネスを展開しています。
エアフィルター、バッテリーは、よく量販店でも売っています。
1886 年に創業者であるロバート・ボッシュ氏が、興した企業です。詳しい歴史は、BOSCHのHPに紹介されていますので、是非一度ご覧ください。
私も、仕事柄、東松山にある工場には、何度か訪問したことがあります。
また、私の勤務するところのイベントで日本法人の社長さんに講演をしてもらったこともあります。
歴史を感じる、いい会社だと思います。
創業者ロバート・ボッシュ氏の言葉『信頼を失うくらいなら、むしろお金を失った方がよい。』は、ものづくりの企業にとっては、大切な言葉ではないでしょうか。
この言葉は、今でもこの企業で語り継がれています。
このような企業文化を知ると、この企業の製品を使ってみたくなるものです。
ワイパーを使う機会は、1年を通して、単純に時間にしてみれば゛わずかですが、製品がゴムのため、劣化します。
理想は、半年に一度のゴム替え、1年に一度ブレードの交換ですが、ゴムは、1年に1度交換です。
エボのリアワイパーは、市販のサイズがないので、ディーラーで、点検時などで交換してもらっています。
これから梅雨のシーズン、ワイパーの点検はお忘れなく。
ちなみに、私は、5月にゴムを交換したばかりです。この製品、ゴムの交換もとても楽です。

« トヨタ カローラフィールダー/カローラアクシオがフルモデルチェンジ | トップページ | ランエボ7 GT-A ブログを始めてから1年が経ちました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

『信頼を失うくらいなら、むしろお金を失った方がよい。』…心に響く言葉ですね。
そんな企業の製品は信用して使えそうです。
 ところでこのワイパーは純正と比べてそんなに良いのでしょうか?
 ふき取り能力も異なりますか?

よんいちさん
 コメント有難うございます。
 純正と比べてどうかと言えば、正直、それほど性能面では大きくは変わらないと思います。
 但し、デザイン性とか、ゴムの交換などでは、こちらの方が優れているように感じます。
 最近のヨーロッパの車は、ほとんど、このタイプのワイパーが採用されているようですが、メーカーも、それなりに性能を認めているのではないでしょうか。
 丁度、土曜日は、雨で首都高を走りましたが、特に問題なし。ゴムもまだ新しいからでしょう。
 私の場合、ガラスにガラコを使用しています。そのためか、時々、拭くときに音がします。
 恐らく、何もしていなければ、かなりスムーズだと思います。

 この手の製品は、やはり定期的に消耗品の交換が大切ですね。
 デザインが気に入れば、お勧めです。

岡の上さん
 ありがとうございます、駐車してある車でも眼を引きますから
間違いなくカッコイイですよね。
 GTAなどの車にはよりスポーティーに見えて効果絶大ですねww

よんいちさん
 全くその通りですね!
 このパーツも、知っている人が見れば、わかりますが、そうでなければ、単なるワイパーです。
 ちょっとこだわっているな、と分かるパーツですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランエボ7 GT-A ワイパーブレードについて:

« トヨタ カローラフィールダー/カローラアクシオがフルモデルチェンジ | トップページ | ランエボ7 GT-A ブログを始めてから1年が経ちました »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ